森のJAZZ LIVE スタッフ日誌
その他のジャンル


里山あーと村「森のJAZZ LIVE」運営委員の記録
by morijazz
『里山あーと村  阿戸中学Jazz Live』
今朝は、25℃からの清々しいスタートです。

さて、更に今日は『里山あーと村  阿戸中学Jazz Live』の日です。

森のジャズライブ・プロデュース&Sax奏者の藤井政美さんの提案で、8月25日(日)13th.森のジャズライブの一環として、今日阿戸中学校の音楽課外授業でJazz Liveを行います。

<<藤井政美さんの熱い思い>>

「里山あーと村」の活動は「阿戸」というまちとひと、そして森が舞台になっています。

これからこのまちを担う人々と共にその活動の柱となってる音楽を体験してもらうべく、「森のJazz Live を阿戸中学校で演奏したい」、とこの企画が実現しました。

阿戸のまち、ひいては広島のまちに関わることなのだ、という気持ちを理解してもらうため、音楽の現場に触れてもらおうと思っています。

体育館などの広い会場ではなく、人数を区切っての音楽室での催し、という点にもこだわっています。

大切なのは自分のまち、とのつながりを感じてもらうこと、それに尽きます。 藤井政美

長く、阿戸町の皆さまに理解を戴き、開催が継続出来ています、『里山あーと村 森のジャズライブ』の感謝を込めて、私もこの歴史に残るイベントに校長先生の許可を得て授業参観して来ます。 

感謝!!! 

2013/07/17(水) 里山あーと村森のジャズライブ実行委員長 横倉恒利
[PR]
by morijazz | 2013-07-17 07:58 | 森のジャズライブ
<< 『里山あーと村 阿戸中学Jaz... 2013年の森のJAZZ LI... >>